家庭防災ハンドブック ホームへ戻る
家庭防災メモ印刷 チェックリスト印刷
備え 地震編 火災編 風水害編 応急手当 災害時要援護者

三角巾のつかい方

三角巾の使い方は、手当てする個所によって異なります。患部にあった、適切な方法を習得しましょう。
@腕のつり方
@ 三角巾をあてます。
A 背中で結びます。
B 腕を包んで頂点を背中へもっていきます。
C 背中にもってきた頂点とAで結んだところを結んでできあがりです。
手の包み方
@ 三角巾の頂点を折り、指を包みます。
A 巻きつけるように手を包みます。
B 反対側も同じように包みます。
C 結んでできあがりです。
頭部の包み方
@ 三角巾の頂点を折ります。
A 折り目を額にあてます。
B 両端を1周させてしめます。
C 前で結びます。
D 後ろに出てる部分を折り入れてできあがりです。
目の場合
@ 三角巾を三回程度折りたたみます。
A 片目の場合は、片目に@をあてて、1周させて結びます。
B 両目の場合は、両眼に@をあてて、1周させて結びます。



■□■お問合せ■□■

安全・安心サポート株式会社
TEL:044−322−9551
E-mail:bousai@boucyz.jp