ホーム製品サービス <安安ネットハウジングサービス

安安ネットハウジングサービス


 
 安全・安心サポートが運営するインターネット・データセンターです。 データセンターは東京電力系内にあり、高セキュリティーで災害にも強いデータセンターです。 1U(ラック型サーバの最小設置単位)からラック貸しまで、幅広いハウジングを提供しています。
また、インターネット回線やドメイン取得代行等のオプションも充実しております。ネットワーク構築に不安のあるお客様には、安全・安心サポートのソリューション部隊が全面的にバックアップさせていただきます。





 耐震フリーアクセス構造になっており、震度7の地震にも耐えられます。 世界規模のリスクマネジメント会社「ABSコンサルティング日本部門」による地震リスク分析において、PML値が5段階のレベルで最高ランクに属する評価を取得しています。


 入室には生体認証が必要であり、高度なセキュリティーが実現されています。 また、安全・安心サポートのネットワーク構築実績を活用していただくことにより、高いセキュリティーを実装したサーバ構築が可能となります。


 東京電力系の施設を利用しているため、電源系統が多重化されています。 そのため、24時間365日の無停電供給が可能です。 UPSを設置する必要がないため、ラック施設を有効に活用できます。


 データセンターは東京23区内にあり、お客様がアクセスしやすいロケーションです。 そのため、万一の災害発生時の予備施設(ディザスターリカバリーセンター)として利用も可能です。


 床下吹出式の採用により、ラック内のサーバを冷却することが可能です。 また、新ガス消火システムを採用し、消火時にサーバやネットワーク機器への影響を最小限に抑えます


 1ユニット単位からラック単位まで、豊富なプランをご用意しています。